わたしのゴールデンウィーク旅行

ビル

わたしは、先日、ゴールデンウィークの旅行で、兵庫県に行ってきました。
旅の目的は、地元では知られた空の駅(余部橋梁)に行くことでした。
ここは、老朽化により架け替えられたところで、旧余部橋梁の西側の橋脚部分の一部を活用し建設された鉄橋展望台なのです。
この展望台は、地上約40メートルの高さがあります。
そこからの景色は、風を感じて爽快感があり、素晴らしいものがありました。
日本海の絶景を間近に望められるし、並行して架けられた新しい橋を通過する列車をすぐそばで体感することもできるのです。
また、緑豊かな場所なので、つばめなどの鳥が飛んでいるのも見ることができました。
景色が本当にすごくて、心が豊かになれました。